『優しいあの子』(なつぞらver.)の歌詞を書いてみました。

ついに朝ドラ「なつぞら」が始まり、スピッツの主題歌「優しいあの子」も解禁されました。

朝ドラで歌われている部分だけですが、歌詞を書いてみましたよ。

『優しいあの子』(なつぞらver.)の歌詞

重い扉を押し開けたら 暗い道が続いてて

めげずに歩いたその先に 知らなかった世界

氷を散らす風すら 味方にもできるんだなあ

切り取られることのない 丸い大空の色を

優しいあの子にも教えたい

ルルル……

口にするたびに泣けるほど 憧れて砕かれて

消えかけた火を胸に抱き たどり着いたコタン

コタンの意味は?

歌詞の最後に“コタン”という言葉が出てきます。

この言葉はアイヌ語で集落という意味があります。

積丹(シャコタン)半島という半島が北海道にありますが、

そのコタンも同じ意味を持っています。

フルバージョンの歌詞には他にもアイヌ語が出て来るかもしれませんね。

※阿寒湖に「阿寒湖アイヌコタン」という名所がありますが、

ゴースカの時にマサムネさんがアイヌ文様のTシャツを着ていたことを思い出しました。

プライベートでも北海道によく来られるそうですね。