最近オススメの芳香剤。le phare(ルファル)でいい香り。

スピッツ好きの私ですが、アロマテラピーも大好きで、アロマテラピーアドバイザーの資格も取得しちゃうほどです。

そして最近特にお気に入りの芳香剤が見つかったので、紹介したいと思います。

ドラッグストアなどで購入できる芳香剤よりも、高級感があり、飽きのこない香りですよ。

le phare(ルファル)とは




le phare(ルファル)は『灯台』を意味する日本語です。

2つのシリーズ【NATURALライン】【CREATIVEライン】があり、

それぞれに特徴があります。

NATURALラインの特徴とラインナップ

NATURALラインの特徴

最高級の天然香料を抽出方法にもこだわって、使用しています。

天然の香料でしか得られない素晴らしくクリアな香りが特徴です。

そしてNATURALラインはゴールドのパッケージに、曇りガラス調のアクリルホルダーと茶色のスティックのセットで届きます。

NATURALラインのラインナップ

フランキンセンス【清き祝福】の香り

フランキンセンスは、樹脂から取れる精油であり、フランス語の「真の香り」という意味に由来します。

古代から神への捧げものや心身の浄化、医療、美容などにつかわれた高価で貴重なものでした。

フランキンセンスの香りには鎮静作用があるとされ、不安、強迫観念、緊張、抑うつなどの状態を和らげると言われています。

他に、呼吸をゆっくり深くする作用もあるので、ぜんそくにも役に立ちます。

香りの特徴は、澄んだ甘さがあり、かすかにレモンのような香りも感じる方もいるかもしれません。
ただ甘すぎない香りですので、男女ともにオススメの香りです。

ジャスミン・サンバック【そよ風の便り】の香り

ジャスミンはその花から精油を抽出しますが、たくさんの花からわずかしか取れないため、「花精油の王」と言われています。そのため、大変高価で、高級香水の原料になることもあります。

濃厚な香りは好き嫌いがはっきりと別れる香りでもあります。

特にオススメしたいのが分娩後のマタニティブルーのお母さんです。気持ちを引き上げ、子宮強壮作用や催乳作用によって心身の回復を手伝い、赤ちゃんと過ごす時間を穏やかにしてくれることでしょう。

香りの特徴は、上品で華やか、濃厚で甘くフローラルな香りが特徴です。

ローズ・ド・メ【薔薇の叙事詩】の香り

ローズの精油は、5000kgの花から1kgしか精油が取れず、また精油1滴は、バラの花200個分ということもあり、大変高価です。

うっとりとするような甘さと、気品あふれるフローラルな香りが特徴です。

ローズの香りは心を明るくし、高揚させ、ストレスと緊張を和らげる効果が期待できます。

→NATURALラインの詳細はこちらからどうぞ

CREATIVEラインの特徴とラインナップ

CREATIVEラインの特徴

CREATIVEラインは厳選された香料素材を絶妙なバランスで調合しています。

少しエッジの効いた心地よい空間をお楽しみいただけます。

CREATIVEラインはシルバーのパッケージに、波ガラス調のアクリルホルダーと黒色のスティックのセットになります。

CREATIVEラインのラインナップ

グリーンブロッサム【生まれたばかりの朝】の香り

グリーンブロッサムの香りは、オレンジフラワーやジャスミン、ウッディーの香りをブレンドしています。

清々しく、爽やかでクリーンな香りが特徴です。

クリスタルムスク【聡明なひととき】の香り

甘い香りの中にも、その奥から清々しく洗練された香りを感じることができます。

アロマティックレモンティー【白いキャンパス】の香り

レモンの爽やかでスッキリとした香りは、清潔さをイメージさせてくれます。

さらに、スッキリとした甘さも香りに感じることができます。

アンバーローズ【ゆたかな旋律】の香り

ローズの高級感のある優しい甘い香りに、どことなく深みを感じることができる香りです。

スモーキーウッド【吟遊詩人】の香り

男性っぽい香りに感じますが、押し付けがましくなく、スッキリとした香りです。

→CREATIVEラインの詳細はこちらからどうぞ

最後に

香りは日常に、非日常を与えてくれます。

私も気分を変えたいときや、集中したいときなどによくアロマテラピーを利用します。

こちらのブログで紹介した商品はこちらのサイトから見ることもできますので、気になる方はご覧になってみてください。

→「時を照らす香り、le phare(ルファル)」はこちらからどうぞ