スピッツファンに聞きました。あなたのお気に入りの歌詞は?~part2~

こんにちは。しろくまです。

みなさんがお気に入りの歌詞やフレーズを集めました。

前回はpart1をお届けしましたが今日はその続きのpart2をお届けしたいと思います。

part1はこちらから→スピッツファンに聞きました。あなたのお気に入りの歌詞~part1~

たくさんのスピッツファンのフォロワーさんに改めて感謝します

スポンサーリンク

フェイクファーのサビ

『フェイクファー』はアルバム「ファイクファー」に収録されています。

その終わりのサビの部分がお気に入りというご回答をいただきました。

『偽りの海に体委ねて 恋の喜びに溢れてる』

。。。。。。

。。。。

。。

前回同様この「。」の間に脳内再生してみてください。

文字を見ながら、再生するといつもよりも感動が増すような気がしますよ。

フェイクファーは短い曲ですが短い歌詞の中にぎっしりと気持ちが詰まっていますよね。

砂漠の花の冒頭

『砂漠の花』はアルバム「さざなみCD」に収録されています。

砂漠の花の冒頭部分が好きだというご回答をいただきました。

『砂漠の花の思い出は今も 僕の背中をなでる 生きていく力をくれたよ』

。。。。。。

。。。。

。。

砂漠の花はイントロがない曲でマサムネさんの息を吸う音で始まります。
(そんな気がするだけ?)

ライブDVDにも収録されているのですが、マサムネさんがギターを持たずに歌うことも新鮮で感動します。

この曲を聞いて涙を流す方も多いのではないでしょうか?

スパイダーのフレーズ

『スパイダー』は10thシングルとして発表され、アルバム「空の飛び方」に収録されています。

そのスパイダーのBメロの一節が良いというご回答をいただきました。

『さびしい僕に火をつけてしらんぷり ハート型のライター』

。。。。。。

。。。。

。。

スパイダーはイントロからマサムネさんのアコースティックギターが光る曲です。

僕に火をつけて知らんぷりされる。ツンデレなのかな。。

私はスパイダーのPVもお気入りですね。

チェリーのサビ

『チェリー』は13thシングルであり、アルバム「インディゴ地平線」に収録されています。

このチェリーの最後のサビの部分にご回答をいただきました。

『ズルしても真面目にも 生きていける気がしたよ』

。。。。。。

。。。。

。。

チェリーは言わずと知れた名曲ですよね。

恋愛ソングというよりも失恋ソングに近いと私は思っていますが、みなさんはどのように思っていますか??

ズルしても真面目にもという言葉は、社会人になると少なからずみんなが思うことのような気もします。

スポンサーリンク

不思議の一節

『不思議』はアルバム「さざなみCD」に収録されています。

その中のAメロのフレーズです。

『目と目で通じ合える食べたい物とか いま好きな色は緑色 雨上がり』

。。。。。。

。。。。

。。

この曲の不思議というのは、サビで恋の「不思議」と歌っていますね。

食べたいものが目と目で通じ合えるなんて最高の関係ですね。

その先のサビの部分「過ぎていったモロモロはもういいよ」という部分もキュンとしちゃいますね。

スピカのサビ

『スピカ』は19th「楓」の両A面シングルとして発表され、その後花鳥風月に収録されました。

この曲は椎名林檎がカバーしたことでも有名です。

その中のサビの部分がお気に入りだというご回答をいただきました。

『夢の始まりまだ 少し甘い味です』

。。。。。。

。。。。

。。

この曲の特徴として、語尾が「です。」という丁寧な言葉遣いで歌詞が書かれています。

このフレーズもそうですが、丁寧語になることで、相手を思う気持ちまで丁寧に感じてきます。

まとめ

part2はいかがでしたでしょうか。

まだまだ紹介しきれていませんので、続きもご期待下さい!

最後にご回答いただいたフォロワーのみなさん、ありがとうございました!!

スポンサーリンク