爪の縦線やデコボコで健康状態がわかる?白い点や割れる原因も。

ふとした時に爪を見ると、縦に線が入っていたりデコボコしていることはよくあると思います。

爪はその人の健康状態を示すとよく言われますが、なぜそのように言われるのでしょうか?

さらに爪にある白い点や割れる理由も調べてみました。

スポンサーリンク

爪の健康状態が分かる変化

爪は毎日少しずつ伸びます。

タンパク質が必要とされる為、爪の状態はその人の健康状態が顕著に分かると言われています。

爪の縦線

爪の縦線は、老化が原因です。

爪は皮膚と同じく老化によってシワができ始めてきます。

皮膚でいうシワができた状態なのです。

その他の原因でいうと、過度のストレスや睡眠不足、過労でも現れることがあります。

爪の根元を傷つけるとたまに黒い縦線が現れることがありますが、これはそのうち消えるので気にしなくても大丈夫だそうです。

爪の横線

爪の横線は、健康状態が顕著に出ます。

爪の根元から3ミリのところに横線が現れた場合は1ヶ月前に何かしら爪に悪影響があったと考えられます。

体の不調により栄養が行き届いていない状態になるとこのような横線が現れます。

スポンサーリンク

爪のデコボコ

爪のデコボコの原因は爪の乾燥が原因です。

爪の乾燥というよりも爪の生え際の乾燥を気をつけたほうがいいかもしれません。

これは爪を削ったりしても、その場しのぎになるだけですので、栄養面を考えたり生活習慣の見直しが必要になります。

爪の白い点は何?

爪の白い点が気になる方も多いかもしれませんが、この爪にできる白い点の正体は点状爪甲白斑(てんじょうそうこうはくはん)といわれ、爪が成長する間に何らかの負荷がかかったり、空気が混じったりすると現れるものです。

この白い点は、病気ではないので放っておいても大丈夫です。

しかし、点ではなく白い線が現れた場合には注意が必要なので、その場合には病院に行ったほうが良いでしょう。

爪が割れる原因は?

爪が割れる原因は何なのでしょうか?

先程爪は皮膚と同じ成分でできていると書きましたが、皮膚がひび割れるあかぎれで考えてみると、やはり保湿不足が原因と考えられます。

爪のケアも皮膚のケアも栄養と保湿のバランスが大切なのですね!

スポンサーリンク